2012年08月21日

そこをなんとか(少女漫画)を買ってみた

そこをなんとか(麻生みこと・花とゆめCOMICSスペシャル)という漫画があります。
これは、ちょっと前から弁護士の間では、話題になっていた本で(以前は、弁護士会の地下の専門書ばかり売っている書店でなぜか売っていました)、今回、NHKBSで本仮谷ユイカ主演でドラマ化されるという記事を見たので、1巻から6巻までまとめて買って読んでみました。
内容は、主人公の新人女性弁護士の奮闘記です。ただ、この漫画は弁護士ものにしては珍しく、刑事事件だけではなく、民事事件も相当扱われています。
踏み込んで書くとネタがばれてしまい、漫画を読むときの楽しみが半減するので内容はあまり書きませんが、かなりリアルに弁護士の姿が書かれており、新人の時のことを思いだしたり、確かにそんなのありそうだなと思いながら読んだりで、なかなか楽しく読めました。
町の普通の弁護士の実態に興味のある人には、お勧めの漫画です。
posted by 森山 弘茂 at 21:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。